忍者ブログ

アドソース:集客のタネ(種) やらないのはもったいない。ビジネスパーソンの仕事術

Home > 記事一覧

忍者ブログがあまりにも使いにくい上に改善要求も全く対応しませんので引越を準備中です。

忍者ブログがあまりに使いにくい上にも改善要求も全く対応しませんので引越を検討中です。

このまま忍者ブログを使うよりも手間と時間を費やしてもブログを引っ越ししたほうがデメリットが少ないであろうとの判断から引っ越しの準備中です。


新しいブログが用意できましたらそちらへご案内いたします。
ご迷惑をおかけします。
PR

プチ裏技! Tweepie(ツイーピー)登録時キャンペーンコード「ev90sgoLFU」を入れるとボーナスポイントがもらえる

プチ裏技! Tweepie(ツイーピー)登録時キャンペーンコード「ev90sgoLFU」を入れるとボーナスポイントがもらえる - Tweepie(ツィーピー)

ツイッターでつぶやくだけでおこづかい稼ぎができるTweepie(ツイーピー)。https://twps.jp/

始める(登録する)時に、メールから最終登録確認ページに行った時に「キャンペーンコード」というものを入力できる場所がある。

そこにキャンペーンコード「ev90sgoLFUを入力して登録(開始)すると最初からボーナスとしてポイントが加算された状態で始められる。


ボーナスポイントは通常100ポイント。さらにツイッターのフォロワー数が1万人越えのたびに+50ポイントづつ増え、最大で500ポイントもらえる。
(※注意:フォロワーが10人未満だとボーナスポイントはもらえません)


【忍者AdMaxに気をつけろ!】2014年4月から報酬激減で死亡の可能性

このブログでも前にご紹介したブログやウェブサイト(ホームページ)でできる広告収入で人気だった忍者AdMax(にんじゃ アドマックス)が不穏な動きをしております。

過去記事:
あなたのブログやホームページで毎月2,000円〜8万円程度を簡単に自動で稼ぐ方法


忍者AdMaxは広告がクリックされなくても表示されるだけでも報酬になりアクセス数の少ないブログやWebサイトにも人気のアドネットワークでしたが、

4月に入ってからどうやらインプレッション報酬(広告が表示されるだけで収益発生)の収益額が半分以下に下げられている可能性が高いです。
以前(2014年3月)は
1日300〜400回表示で2〜4円を確認していましたが、

(2014年4月)では、
1日200〜400回表示で1〜2円になっているようです。

もらった名刺をより有効に管理・活用するには?



今の時代、名刺はスマホで管理できます。もらった名刺をスマホでパシャリ!と撮ってデータ化しておけば、どんなに大量の名刺でもスマホ片手に収まりいつでも手元で名刺がチェックできます。


具体的にスマホで使える名刺管理アプリといえば、
「Evernote Hello」「すごい名刺管理」「CamCard」「Eight」「Cardful」「スマート名刺管理」等々ありますが、さて、どれが一番いいのか?


すぐできる広告収入。番外編「i-mobile(アイモバイル)導入の利点・欠点と新たな魅力」

前回、すぐできる広告収入。Webサイト(ホームページ)やブログの毎月の維持費程度なら簡単に回収できる。という記事では、
『Googleアドセンス』『忍者AdMax (ニンジャ アドマックス)』『Omnibus(オムニバス)』『Kauli(カウリ)』の4つのメリット・デメリットなどを紹介しましたが、


i-mobile(アイモバイル)は紹介しませんでした。


なぜ、紹介しなかったのかというと、

「お金の匂い」で仕事の効率を上げるという方法

ユナイテッドジェイズ【100万円グッズ】 新型 百万円札 メモ帳 10束セット

日本のどこかの研究によると、
"労働者が作業する工場内に「お金の匂い」を漂わせたら、生産性がかなり向上した"
との研究結果が出たそうです。

お金というのは紙幣のほう。硬貨じゃないですね。あれは鉄臭いので。


記事の続きは、ストラテ・しごとに移動しました。

記事:http://works.blog-sim.com/Entry/20/

【企業・お店のためのTwitter(ツイッター)の有効な使い方】(その4)アカウントの健康管理

【第4回】Twitter(ツイッター)アカウントの健康管理

ツイッターで自身のアカウントを健全な状態に保つ基本的なことをお教えしておきます。

【企業・お店のためのTwitter(ツイッター)の有効な使い方】(その3)基本テクニック

【第3回】覚えておこうTwitter(ツイッター)でツイート(つぶやき)する時の基本テクニック

ここではTwitter(ツイッター)を使ううえで知っておくべき基本的なことを教えておきます。




adnetwork_banner_03

ブログ内検索

カテゴリー



ついつい忘れる専門用語解説

【コンバージョン率/コンバージョンレート】 訪問者(アクセスした人)のうち何人が購入・契約したのかの確率。(10人訪問して2人購入ならコンバージョン率20%)


【クラウド】 インターネット上のサービスをもっと上手く活用して利用者が自前で準備・負担するより「簡単」で「より効率的に」「安く」を実現させたサービス。


【PPC広告】 クリックされた分だけ払うインターネット広告

» ほか、【LPO】【SEO/SEM】【インプレッション】などなど




ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ ブログランキング フィードメーター - 集客のタネ(種)
ブログ王BS blog Ranking
track feed 集客のタネ(種)

バーコード